カール・マルクスのエントリーシート

さて、シューカツ生の皆さんは、ES(エントリーシート)を書いているでしょうか?
そろそろペン先も掠れ、自分の書いた文を読み直すのも苦痛になってきたた頃でしょうか。ちなみに自分は左利きで、左利きがボールペンで文字を書くという苦痛を知らない奴には左手で般若心経書き写しの刑を与えたいほどでございます

まあ、なんだかんだいってそこで出る質問も大体決まっています。じゃあ果たしてESを書いたら本当にその人のパーソナリティーはわかるのか?ということで、誰もが知っている有名人を想定してESを書いてみました。想定したのはもちろん、全世界の労働者の代表、カール・マルクス先生です。
ESは、本人をただいろいろに解釈しただけである。しかし、大事なことは、それを変革することである

                                                                  • -

名前;カール・ハインリヒ・マルクス

学歴;1836 ボン大学入学
      ベルリン大学入学
   1841年イエナ大学 博士課程修了(哲学博士)

趣味;運動 読書(主に大英図書館

研究内容;論文『デモクリトスエピクロスとの自然哲学の差異』
法律や哲学を中心に、勉強してきました
また、ヘーゲル以降の歴史学批判と科学的世界観、最近は人間社会の発展と疎外、唯物史観、経済の成り立ちについて興味があります。(あまり興味がとっちらかっていると、飽きっぽいとか、浅い人間だと評価されることが多いです。きをつけましょう)

海外生活経験;出身地のドイツから、パリで約二年、ブリュッセルで約二年、現在はロンドンで生活しています。

質問(エントリーシート質問例<http://www.a-con.co.jp/get/sub/entry_sheet.html>から)

1.あなたにとって働く意味は何ですか。またどんな目的を持って働きたいと考えますか。

私にとって労働とは、あらゆる価値の源泉であると考えています。つまり、なぜ小麦粉より同じ量のパンが高いのかというと、そこに人間の労働が上乗せされているからです。私は、この労働を、プチブルジョワジーに搾取されることなく、正規の対価として受け取ることを目標にしています。

2.あなたが学生時代で特に力を入れたことと、そこで得られたことをどう当社で活そうと考えていますか。

社会主義革命を実現しようと思い、コミューンへの参加や、本やパンフレットでの呼びかけなどを行いました。
それにより、多くの同士達や、素晴らしい友人(エンゲルス)と出会い、また、世界を見ることにより革命の必然性をより強く実感しました。自分のこの経験と能力が、必ず御社の利益につながることを、自分は確信しています(最後の行は定型文句ですね)

3.あなたが目標を決め、計画を立て、粘り強く実行した経験について、具体的に教えて下さい。

私は、革命を目標として、まずは労働者の人にそれを伝えることからはじめ、地域ごとのコミューンの設立から、共産主義国際通信委員会へ、そして世界中の労働者が団結するための第一次インターナショナルに参加しました。

4.あなたがもっとも誇れる経験は何ですか。

上にある、第一次インターナショナルに参加したことです。私はこれによって、プロレタリアートの革命の必然性を確信しました。

5.自分の好きな言葉を一つ選びその理由を記述して下さい。

地獄への道は善意で舗装されている

6.今までの一番の失敗談を述べて下さい。それをどうやって克服しましたか。

共産党内部の争いによって、組織の少数派に転落し、またその頃二月革命の影響で、警察に抑留されたことです。その時、友人のエンゲルスからロンドンに来るよう誘われ、そこで単なる歴史的な必然性からだけでなく、なぜ革命が起こるのかを経済から検討しなければいけないと確信しました。

13.仕事とプライベートについてどう思いますか。

労働は労働力によって生まれます。そして労働力は余暇により作られるから、プラーベートの余暇が大事であると考えています。

16.今までの人生で最大の「発見」は何ですか。

社会が上部構造と下部構造に別れており、下部が上部を規定しているということ。

19.あなたが苦手なタイプの人をお書き下さい。

プチブルジョワジーや、アナキスト傾向のある人達。この間も、バクーニンさんと口論になりました。

20.少し哲学的な質問になりますが、人間として一番大切なものは何でしょうか。

明日のパン。

23.現在の日本の政治・社会に対し不満を感じること及びその改善策をお書き下さい。

それは(余りに長いのでカット。「共産党宣言」をよんでください)ということと、手相やパワースポットをやってる島田某という男が「代々木のおい」と名乗っていることです。代々木の名を冠して非科学的なオカルトを吹聴することに日本共産党は抗議すべきだと思っています。